オガワ精機株式会社 国内第二営業部 

       

OSK 31DJ LEP試験器

 

疎水性メンブレン膜の耐圧性の測定を自動的に行うことができます。

型番:OSK 31DJ LEP tester

フィルターのLiquid Entry Pointの測定試験環境がそのままパッケージ化されているので自身で構築する必要がありません。

OSK D31 LEP測定試験器は下記のP&ID図に示す構成になります。

製品は上記のP&ID図の配管および組み込み機器の構成で25㎜径のメンブレン接続用ホルダーが付属しています。

動作時の操作画面イメージと出力レポート

わかりやすいユーザインターフェースで試験の一連の操作を可能にすることにより試験全体の実行精度の向上をサポートします。

動作時の表示画面イメージ

◎測定パラメータ

  • 疎水性フィルターのLiquid Entry Point(圧力)

◎特徴◎

  • 疎水性メンブレン膜のLiquid Entry Pointを自動的に測定します。
  • PDFベースのレポート出力可能 また、測定データをCSVに出力も可能
  • ユーザのニーズに従いハードウェア、ソフトウェアともカスタマイズ可能

◎アプリケーション◎

  • 膜蒸留に関連する企業・現場でのLiquid Entry Point試験
  • 大学・研究機関での膜分離実験に於ける研究 など

◎仕様◎ 

LEP tester 製品仕様内容
供給流量範囲0 bar(g): 0.3 – 1.3 L/min
1 bar(g): 0.25 – 0.7 L/min
6 bar(g): 0.1 – 0.35 L/min
圧力範囲10kPa – 600kPa (0.1 – 6 bar)
圧力精度< 0.1 %
温度精度±0.1K
動作温度範囲-10℃~60℃
配管材料PTFE
電源仕様220-240V AC
外形寸法(幅x奥行x高さ)40 x 21 x 29 cm
重量10㎏

◎PDFカタログ ダウンロード◎