オガワ精機株式会社 国内第二営業部 

       

OSK 50QFCT 27FN デュアルタイプ膜厚計

 

センサー部がケーブルで本体から分かれているため複雑な形状の表面でも測定ができます。

デュアルタイプ膜厚計

型番:OSK 50QFCT 27FN

◎特徴◎

  • 2つの校正モードを搭載、正確に膜厚を測定
  • 高精度測定±(2%+ 2 µm)
  • 設定値を超えるとアラームでお知らせ
  • 最大値、最小値、標準偏差、平均値を表示
  • 自動電源OFF機能付き(3分後)、省電力型
  • 通常の測定モードに加え、連続測定モードを搭載
  • 液晶ディスプレイ上に大きな文字で測定値を見やすく表示
  • 電池残量アイコン表示で、充電の目安をお知らせ
   

校正標準板で動作確認

【表示要素】

 SI: 一点測定モード  CO: 連続測定モード
・測定値:1025.0µm
・平均:605.3µm(記録された全データの平均値)
・最小: 49.6µm(記録された全データの最小値)
・最大:1025.0µm(記録された全データの最大値)
・標準偏差:±20.5µm(標準偏差2%+2um)
・測定した素地:鉄(基材は鉄などの磁性鉄)

◎仕様◎

型番OSK 50QFCT 27FN
測定可能な素地鉄、非鉄
測定方式鉄:電磁式
非鉄:渦電流式
測定範囲鉄素地、非鉄素地:0〜1250 µm
測定分解能0.1 µm
測定精度±(2%+ 2 µm)
単位μm、mils
測定モード一点測定、連続測定
校正モード測定値校正、ゼロ点
データログ表示平均、最小、最大、標準偏差
機能ディスプレイ照明、校正、メモリー、アラーム、
自動電源OFF
ディスプレイLEDディスプレイ
動作環境温度-10〜50°C 
電源(電池)4 x 単四電池
寸法166x68x30mm
重量180g 

◎標準付属品◎

  • OSK 50QFCT 27FN デュアルタイプ膜厚計
  • センサー・プローブ(ケーブル長1m)
  • 校正、動作確認用の樹脂板(右写真参照)
  • 校正標準板セット(右写真参照)
  • 単四電池
  • ハードケース(右写真参照)
  • 取扱説明書
ハードケース
校正、動作確認用の樹脂板

◎PDFカタログ ダウンロード◎