オガワ精機株式会社 国内第二営業部 

       

OSK 50QF CMM5 二酸化炭素濃度測定器

 

NDIR光学式センサーで空間の二酸化炭素濃度を検知できるCO2モニターです。※1

※1:正しく校正されたNDIRセンサーによる二酸化炭素濃度測定は経産省および産業用ガス検知警報工業会による「二酸化炭素濃度測定機の選定等に関するガイドライン」で推奨されています。

OSK 50QF CMM5 二酸化炭素濃度測定器

型番:OSK 50QF CMM5

◎特徴◎

  • 二酸化炭素濃度を400から5000ppmまで1ppm単位で測定して表示可能(精度±75ppm※2
  • 二酸化炭素濃度は数値と背景色(緑・黄色・赤の三色)で状態をお知らせ
  • 同時に温度、湿度を測定して二酸化炭素濃度の下に数値表示
  • 設置環境に合わせ校正する「自動校正(ABC=Automatic Baseline Correction)」機能付
  • CO2濃度は過去の推移をグラフ化して表示、過去5時間分の記録保持
  • 常時CO濃度測定表示をすることにより感染症低減意識の向上と安心感の醸成に貢献
  • 電池残量アイコン表示で、充電池残量の目安をお知らせ
  • リチウムイオン充電池(USB充電)とAC電源の二電源に対応。

※2:詳しくは下欄仕様欄参照

CO2濃度を数値と色で表示
室内CO2濃度について過去5時間の推移を表示

◎仕様◎

型番 OSK 50QF CMM5
CO2 測定方式 NDIR光学式センサー
  表示分解能 400~5000 ppm 
  測定解像度 1 ppm
  測定精度 ±5%
温度 測定範囲 -10~50°C 
  表示分解能 1°C
  測定精度 ±1°C
湿度 測定範囲 20~95%RH
  表示分解能 1%RH
  測定精度 ±4%RH
画面表示 4.3インチカラー液晶ディスプレイ
保管環境 -10~50°C / 最大 20~85%rh
電源 3.7V リチウムイオン充電池3000mAh 、
充電専用5V マイクロUSB
バッテリーの充電時間 フル充電まで約2時間
バッテリーの駆動時間 約6時間
寸法/重量 本体:145 x 78 x 97.2 mm / 210g

◎標準付属品◎

  • OSK 50QF CMM5 二酸化炭素濃度測定器
  • マイクロUSBケーブル
  • 取扱説明書

◎PDFカタログ ダウンロード◎

このページを観た人はこの様な製品も見ています。

       
       

お問い合わせ

TEL 03-3200-0234

FAX 03-3200-0373

Email osk.domestic2@dune.ocn.ne.jp

または以下みどり色のボタンを押してお問い合わせページへお進みください。


お問い合わせ